上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すいません、遅くなってしまいました。MRCでございます。本日の予想阪神大賞典、スプリングSは印と買い目だけにさせてもらいます。ご了承ください


◎ゴールドシップ
穴馬トウカイトリック
▲ベールドインパクト
△コスモヘレノス
△マカビニスティー
危険な人気馬デスペラード

⑦→①→④⑧⑨
⑦→④⑧⑨→①
①→⑦→④⑧⑨
以上9点


続いてスプリングS

◎アクションスター
○マンボネフュー
▲フェイムゲーム
△タマモベストプレイ
△マイネルストラーノ
△テイエムダイパワー
△アドマイヤオウジャ
穴馬マイネルホウオウ
危険な人気馬ロゴタイプ
⑥⇔②④⑦⑧⑭⑮⑯
以上14点で


それではレース後に
MRCでございます、本日は明日行われるファルコンS&フラワーC予想になります。

まずはファルコンSから


◎ラインミーティア
同条件勝ちの実績を信じてみます。メンバーはそこまで強力ではないですし、先行できる脚質もプラス材料かと
穴馬ダイナミックガイ
こちらも同条件の勝ち馬。距離短縮というのもプラス材料。こぶし賞で控える競馬ができたのも収穫です。
▲インパルスヒーロー
1600でも実績がありますし、1400は2戦2勝。まだキャリア3戦で底を見せてないのも大きいです
△ミリオンフレッシュ
前走こそ1200で勝ちましたが、距離が長めのところを走ってきた馬。こういう経験が役立つことは昨年の勝ち馬が証明しています。
△タニオブローズ
1戦1勝なので信頼はしにくいですが、こちらもマイルで勝ち上がってきたので狙う価値はあると思います。
△エールブリーズ
1400では出遅れた前走以外は大崩れはしていない馬。鞍上強化もプラス材料。
△マンドレイク
前走で上記のエールブリーズを打ち破った実績を持ちます。中京も2戦2連対と相性の良さを見せています。
危険な人気馬ブレイズエターナル
スタートで毎回出遅れているようにスタートに難のある馬。中京なのである程度のリカバリーは出来るとは思いますが、人気する以上買いづらいです
馬券はラインミーティアから
④⇔②③⑤⑦⑨⑪
以上12点で

続いてフラワーC
◎カラフルブラッサム
このレースは1800~2000の勝ち鞍のある馬を中心に決まるので今回はそれのみを買います。勝ち味に遅い面はありますが、強敵相手に善戦してきた馬。桜花賞に出るにはこれがラストチャンス。渾身の仕上げで来ると思います
○エバーブロッサム
新馬は負けましたが、出遅れ気味もありましたし、前走の勝ちっぷりを見ても中山の方が競馬は合うはずです。
穴馬アルファリア
前に行ける脚質は魅力的ですし、今回も人気しそうにありません。メンバー的に行く馬不在でこの馬にもチャンスはあるはずです
△ダイワポライト
1800は3着以内を外していない安定感。後ろから行く馬なのでそこに不安は残りますが、はまれば末脚はいいはず
△トーセンレディ
1800メートルでの新馬勝ちがあります。その後が今一歩ですが、牝馬同士の1800なら巻き返しがあってもおかしくないです
危険な人気馬サクラプレジール
キャリア1戦1勝ですし、1600勝ち上がりというのも何とも言えません。人気しそうなことを考えても消しです
馬券はカラフルブラッサムから
⑫⇔①⑤⑧⑪
以上8点で


明後日のレースは明日か明後日に更新します
◎アドマイヤタイシ2着
○トウカイパラダイス3着
▲ショウリュウムーン16着
△パッションダンス4着
△カノンコード9着
穴馬ダンツホウテイ15着

道中は好位付けで4コーナーで早くも2番手に上がる競馬。ただ、トウカイが粘って抜け出すの大分手間取ってましたね。交わしたところを勝ち馬に交わされてしまいました。ここらあたりが勝ち運のなさにつながっているのかもしれません。勝ち馬は最後の最後に悩んだんですが・・・適性がホント微妙だったので人気を考えてスルーを選択してしまいました。


◎メイショウマンボ1着
○サンブルエミューズ11着
▲サウンドリアーナ7着
△ナンシーシャイン2着
△ノーブルコロネット4着
穴馬エメラルハヤブサ12着

道中は後方に位置しましたが、ゆったりとしたペースになることに不安がありましたが、いい感じにペースが上がってくれましたんで流れが向いてくれましたね。直線前が開いてからの伸びは中々のモノでした。ナンシーシャインは内枠じゃなきゃ抑えてなかったと思うのでとりあえず一安心です


◎スマートシルエット2着
○ダイワズーム5着
▲クイーンリヴェイラ11着
△ニシノステディー13着
△オメガハートランド4着
△オールザットジャズ3着
穴馬フェータルローズ14着

ダイワズームが行く展開は驚きましたが、2番手という絶好の位置取り。直線もオールザットジャズの追撃を懸命にしのいでましたが、道中中団の勝ち馬に交わされてしまいました。引退レースなんで重賞獲得のラストチャンスでしたが・・・府中牝馬同様やられてしまいましたね。

本命馬が今週は3レースとも連対しました。でも的中は1つだけはちょっとさびしいですね


それでは
MRCでございます。本日は中日新聞杯&フィリーズレビュー&中山牝馬S予想になります

まずは中日新聞杯から

◎アドマイヤタイシ
重賞3連続2着ながらハンデは55キロと恵まれています。類似コースの阪神外回りにも中々の成績を残しており、速い時計よりかは時計がかかる方がプラスに働くでしょう
○トウカイパラダイス
今の中京はパワーやスタミナがあった方が向きそうな馬場なのでこの馬には向く材料だと思います。中京も好成績をマークしていますが、非根幹距離があってる印象も強いです
▲ショウリュウムーン
外枠を引いてしましましたが、前々走は牡馬相手に重賞勝ち。距離実績がほとんどないのは気がかりですが、適性はあるでしょうし、力はあると思います
△パッションダンス
前走の内容が今一歩でしたが、まだそこは見せてないですし、2000という距離は3戦3勝という好相性を誇ります。問題は重めの馬場の適性がなさそうなのが気がかり
△カノンコード
ズブ目のタイプですが、今の馬場は合うんじゃないでしょうか?早め早めの競馬ができれば休み明けでも走りそうな気がします
穴馬ダンツホウテイ
昨年の2着でもわかるように、このコースの適性はあると思います。この馬が走る時は大抵内枠ですので、昨年同様の激走は充分あり得るんじゃないでしょうか
危険な人気馬ジャスタウェイ
距離はともかく今の馬場が確実に合わないと思います。もっと軽い馬場の方が狙えると思います
馬券はアドマイヤタイシから
⑦⇔①②③⑧⑯
以上10点で

続いてフィリーズレビュー
◎メイショウマンボ
さすがにG1では相手が強すぎましたが、それに比べるとメンバーは弱体化しています。血統面から阪神は向くはずですし、重賞を勝てそうな力はありそう。
○サンブルエミューズ
外枠に泣かされた前走でも3着に来たように力はあると思います。G1では馬体が絞りきれなかったのが響きました。賞金は若干微妙なのでここで3着以内がどうしても欲しいところ
▲サウンドリアーナ
折り合いが難しいタイプなので1600よりかは1400の方が競馬はしやすそうと思います。阪神コースは微妙ですが、本番よりかは買いやすいと思います
△ナンシーシャイン
あくまで逃げれればですが、まだまだ前残りが目立つ馬場というのは向くでしょう。おそらく雨が降ると思うのでそこもプラス材料
△ノーブルコロネット
前走は出負け気味で力を出し切れていません。阪神の万両賞もいい競馬をしてましたし、馬場が向くなら・・・
穴馬
エメラルハヤブサ
前走は出遅れで力を出せずで度外視して構いません。1400でも好走は出来てますし、阪神に勝ち鞍があるのは3頭だけで残り2頭はOPでは頭打ちです。そういう意味では魅力がたっぷりあると思います
危険な人気馬ディズトレメンダス
芝で走ったことのあるダート勝ち上がり馬で芝では新馬で掲示板を外しています。適性はなさそうです
馬券はメイショウマンボから
④⇔①③⑤⑫⑬
以上10点で

続いて中山牝馬S
◎スマートシルエット
コースは初めてですが、タフな流れにならなければ十分こなせると思います。展開のカギにを握りそうなのはこの馬くらいなので自分のペースで行ければ引退レースでメイチの仕上げも考えられます。
○ダイワズーム
中山はまずまずの成績で1800も馬券圏外を外したのは前走のみという安定感を誇ります。とはいえ昨秋以降は若干頭打ちな傾向もみられます。
▲クイーンリヴェイラ
前に行けばほとんど崩れておらず、50キロという軽量も魅力です。とにかく斤量が軽いと走る傾向が強いですし、1800もそこそこの成績。
△ニシノステディー
距離は間違いなく長いとは思いますが、中山は一番の好相性で無視はできません。紐くらいなら買ってみようかと思います。内をぴったり進めれば
△オメガハートランド
この舞台は重賞勝ちの実績があります。1800も2戦2勝の好相性。後は展開さえむけば・・・
△オールザットジャズ
ハンデがさすがに重いですが、重ハンデ馬で買いたいのはこの馬。大外ですが、昨年もいい脚を使って2着。1800もベスト条件です。鞍上強化もプラス
穴馬フェータルローズ
中山は初めてですが、何と言っても抜群の1800巧者。3着以内を外していません。これで50キロなら買いも同然でしょう。
危険な人気馬フミノイマージン
トップハンデ馬の成績が微妙で、休み明け。今回は重ハンデに不安な馬が多いと思うのでここは消してみます。
馬券はスマートシルエットから
⑧⇔①③④⑤⑨⑯
以上12点で


それではレース後に

◎グッドレインボー5着
○ローブディサージュ9着
▲ウインプリメーラ2着
△プリンセスジャック8着
穴馬レッドフォーチュン12着

これまでのレースで2~3番手から行ってたのでそういうレースをしてくれると思ってましたが、5番手という道中を見て唖然としました。権利を取りにいかなければいけないときにあまりにも消極的なレースぶり。馬場を考えれば無理をしても行くべきでした。結局そのままなだれ込んだだけというあまりにもお粗末な騎乗ぶりでした。勝ち馬も最後の最後で悩んで消しました。どうも前走人気薄で好走→今回人気というパターンは買いづらいですね


◎サクラゴスペル1着
○ハクサンムーン9着
▲アドマイヤセプター11着
△ニシノビーイック6着
△エーシンホワイティ13着
△サクラアドニス14着
穴馬ラブレーズカフェ12着


速いペースでしたが、関東は馬場のせいか開催前半は特に前が残りますからねぇ~。3番手から慌てず伸びて、完勝でした。去年の今頃と比べると確実に力をつけてきてますね。個人的には現役時代注目していたサクラプレジデントの中央重賞初勝利もうれしいところ。ただ、相手はかすりもしませんでしたね(苦笑)


◎コディーノ3着
○エピファネイア4着
▲キズナ5着
穴馬ヘミングウェイ6着

道中は正直いい感じだったと思います。でも3コーナーで他の馬が邪魔になって位置取りを下げてしまったのが痛かったですね。何とか追い上げましたが、及びませんでした。ただレースを見ても距離は何とか大丈夫そうですね。本番は巻き返しがありそう。それにしても買った馬1~4番人気の馬だったとは・・・これはカッコ悪いですね。


先週は変に疑いすぎた感じもありましたね

それでは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。