FC2ブログ
MRCでございます。本日は小倉記念&レパードS予想になります

まずは小倉記念から
◎ワルキューレ
○エクスペディション
▲タムロスカイ
△ダノンバラード、エーシンジーライン


本命にしたのはワルキューレを。2000の勝ち鞍もありませんし、小倉も得意というわけではありませんが、高速決着に強くまた去年もこの時期辺りから調子を上げていったように夏は得意の馬。51キロなら大駆け可能と思います。

対抗は昨夏小倉で連勝したエクスペディション。前走を見る限りどうにも本調子とは思えませんが、ここは得意舞台、叩いた上積みがどこまであるかはわかりませんがそろそろ好走があってもおかしくはありません。

三番手はタムロスカイ。休み明けですが、この馬も小倉は得意舞台。2000も今年の春に勝ち星を挙げたことからだめというわけではないでしょう。前目のいい位置取りにつけられたら・・・

後は安定感はあるダノンバラードを

穴馬
エーシンジーライン
休み明けで蹄の状態もあまり良くないという話もありますが、高速馬場の小倉なら一気に行き切れば逃げ切りの可能性もあり得そうです。小倉も得意舞台です


危険な人気馬
トーセンラー
人気を集めてきっちり勝てるというタイプではないので、ここもしっかり勝ちきるかは微妙です。また広いコースや2200といった半端な距離の方がまだあってる感じがします

馬券はワルキューレから
②⇔④⑧⑨⑩
以上8点で


続いてレパードS
◎ナムラビクター
○ホッコータルマエ
▲キングブレイク
△イジゲン、アントニオピサ、アドマイヤレイ、メテオライト


本命はナムラビクターを。外枠を引いてしまいましたが、ダートはまだ4戦3勝とまだまだそこを見せていない感じを受けます。左回りで前走圧勝した実績もプラスに働くでしょう。

対抗はホッコータルマエ。自分の競馬に持ち込めれば実にしぶとい馬。端午SではJDD勝ちのハタノヴァンクールとは僅かクビ差でした。JDD最先着というのもデータでプラス材料に。とはいえすでにダートで4回馬券圏外というのは気がかりです

対抗はキングブレイク。前走はイジゲンに先着を許しましたが、伏竜Sを見る限りそこまで差はないように感じます。新潟替わりはこの馬に向きそうで、巻き返しは有りそう

後は出負け癖こそあるものの実力は高いイジゲン、まだそこまでそこを見せていないアントニオピサ、距離的に前走より条件向きそうなメテオライトを

穴馬
アドマイヤレイ
初ダートの前走は中々強い勝ちっぷりでした。また芝でもそこそこ強い相手に善戦してきています。ダイワメジャーも中々ダート走る馬を出してますし面白いかもしれません

危険な人気馬
ダノンゴールド
前走は確かに強かったですが、伏竜Sでは少し離されてますし、人気を考えるとこの馬が一番妙味がなさそうな気がします。

馬券はナムラビクターから
⑭⇔②⑥⑧⑪⑫⑮
以上12点で

ちょっと時間がないので札幌は今週お休みです


それではレース後に
スポンサーサイト
Secret