FC2ブログ
◎エーシンヒットマン5着
○マジンプロスパー1着
▲スプリングサンダー2着
△グランプリエンゼル9着、オールブランニュー10着


大外と馬場を考慮して鞍上は早めの競馬を心掛けたと思います。とはいえ渋り気味の馬場の適正は隣のマジンの方が一枚上手でしたね。4コーナーで上がっていきましたが、スタートから押して押してのレースでしたし、外での距離ロス、マイナス12キロもあってはとても粘れませんね。むしろ5着なら充分粘った方だと思います。今後は休養を入れて巻き返してくれれば、将来的には重賞くらいは勝てるようになるかもしれません

◎サンレイレーサー11着
○メイショウカドマツ4着
▲ダイワマッジョーレ6着
△ウイングドウィール13着、クリールカイザー5着、ヤマニンファラオ2着、ローレルブレッド10着、ドリームトレイン16着


先行策をとりましたが、4コーナーですっと前を走ってたヤマニンファラオが動けたのとは対照的に、この馬はさっぱり動けずそのまま後退してくだけでしたね・・・。ちょっと不安のあった使いづめの反動が出たんでしょうか、56というトップハンデも響いたかどうしようもないですな・・・

◎ホッカイカンティ7着
○ルルーシュ2着
▲メイショウクオリア10着
△ミッキーパンプキン6着、サンディエゴシチー3着、リッツィースター9着、メイショウゾウセン12着


こちらも4コーナーで上がっていく気配を全く見せず・・・そのままじりじりとしか伸びずに終わりました。


下半期は危険な人気馬が綺麗に馬券圏内で穴馬が綺麗に馬券圏外で外れるという最悪すぎるスタートになってしました。この嫌な流れをどう変えるか・・・


それでは
スポンサーサイト
Secret