上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎ヒットザターゲット4着
○サトノタイガー16着
▲ドリームバスケット7着
△アスカクリチャン10着、ミッキーパンプキン5着、エックスダンス14着、ダコール3着

スタートは悪くなかったんですが、ちょっと道中の位置取りがいつもより後ろになってしまいましたね。瞬発力があるタイプではないので早めに動かざるを得ず、伸びが中途半端になってしまいました。ただ、ローカルの小回りはやはり合いますね。今後のハンデ次第ですが、このあたりの重賞では気にかけておいた方がいいかもしれません


◎ダノンシャーク6着
○ドナウブルー3着
▲ガルボ16着
△コスモセンサー9着、エイシンアポロン14着、ファイナルフォーム11着、フィフスペドル12着、アイムユアーズ10着

道中は若干後方でしたが、いい感じに上がっていって直線は外にだし(内伸び傾向があったので個売れはどうかと思いますが)伸びはよくて届くかと思いましたが、右前方のごちゃごちゃでフィフスペドルが外によれてしまいそれによって大きく外へ行ってしまい致命的な不利を受けてしまいました。最後も伸びは残っていただけにあまりにももったいなさすぎる競馬でした。加害馬は勝ち馬とかエイシンアポロンとかガルボとかファイナルフォームとか色々言われてますが、結局のところはもう一度レースを見てみないと何とも言えません。なんにせよ確定してしまった以上ツキがないといわざるを得ない結果に・・・


それでは
スポンサーサイト
MRCでございます。本日は福島記念&マイルCS予想になります


まずは福島記念から

◎ヒットザターゲット
○サトノタイガー
▲ドリームバスケット
△アスカクリチャン、ミッキーパンプキン、エックスダンス、ダコール

本命はトップハンデになりますが、ヒットザターゲット。同舞台の福島民放杯を内枠で制すなど完全な内枠巧者。ここ近走の不振は相手が強いことと外目の枠を引いたことでしょう。馬場が内も外も伸びるよくわからない馬場で一度も来ていないトップハンデですが、この相手でこの舞台なら力は上のはず

対抗はサトノタイガー。小回りコースは中々巧者で類似コースになる中山でも良績がありますし、福島も勝利している実績があります。重賞で惨敗していることから力が足りない気がしますが、適性はあるのでそろそろ来るかも・・・

三番手は飛ばして後は七夕賞勝ちのアスカクリチャン、なんだかんだでG3で安定しているミッキーパンプキン、福島で勝ってるエックスダンス、大外ですがまだ重賞経験の少なさでダコールを

穴馬
ドリームバスケット
マイラーのイメージがありますが、2000でも勝ち星を挙げているように距離が駄目なことはないと思います。福島でも連対実績はあり、鞍上もプラス材料。意外に面白いかもしれません


危険な人気馬
デルフォイ

休み明けは走るんですが、いつも2走ボケする馬で休み明け叩いて2戦目はいつも凡走しています。買い時は前走だったでしょう。

馬券はヒットザターゲットから
②⇔④⑩⑪⑫⑮⑯
以上12点で

続いてマイルCS

◎ダノンシャーク
○ドナウブルー
▲ガルボ
△コスモセンサー、エイシンアポロン、ファイナルフォーム、フィフスペドル、アイムユアーズ

本命はダノンシャークを。勝ちきれない面はありますが、京都はベスト舞台。マイルもこなせなくはないです。前走はさすがに短すぎました。それでも4着なら力はあります。繰り上がりで出走してきた運も味方してほしいです。

対抗はドナウブルーを。本命馬以上に京都は得意で、同条件の京都牝馬Sも中々強い勝ちっぷり。本来輸送減りするタイプなので輸送が短いほうが思い切った仕上げができるはず。春のG1はダメでしたが、こちらの条件の方が向くはずです。

三番手はガルボ。京都は重賞勝ちしたことのある舞台。今年に入っての充実度は目を見張るものがあります。この時期からそろそろ走り出す時期になりますが、得意季節も加わって大幅な上積みがあるかもしれません

後は昨年の1・2着馬エイシンアポロン、フィフスペドル、買いたくはないですが鞍上強化のファイナルフォーム、マイル短縮が向きそうなアイムユアーズを

穴馬
コスモセンサー

G1でのパンチ力不足は否めない感じはしますが、今年は苦手の直線の長いコースでも好走しており一皮むけた印象を受けます。シルポートの逃げを見れる絶好の位置取りで競馬ができそうです。今年の混戦ならチャンスはありそう。

危険な人気馬
グランプリボス

安田記念は完全に内枠がプラスでしたね。まあ、今回も比較的内寄りですが、前走であまりにも強すぎたのが気がかり。1400までの適性が強すぎる感じがします。

馬券はダノンシャークから
④⇔⑤⑧⑨⑪⑭⑮⑰
以上14点で


それではレース後に

◎インプロヴァイズ3着
○コディーノ 1着
▲ダービーフィズ
△タガノハーバー10着、ケンブリッジサン4着、ザラストロ12着


スタート直前にちょっとしたゴダゴダがありましたが、道中は後方で我慢して最後の直線もしっかり伸びましたね。内容としてはまずまずでしょうか。パンパンの良ならもっと切れてたかもしれません。降った雨が誤算しました感じを受けます。力はあると思うのでパンパンの良でもう一度見直したいところ。本日も中途半端に惜しい決着に


それでは
不調が続くMRCでございます。本日は東京スポーツ杯2歳Sの予想になります


◎インプロヴァイズ
○コディーノ
▲ダービーフィズ
△タガノハーバー、ケンブリッジサン、ザラストロ

このレースの傾向としては新馬か未勝利勝ち直後の馬が好成績を残してきているのでその点を重視します

穴馬
インプロヴァイズ
本命はインプロヴァイズを。新馬も未勝利もかなりいい脚を使っての競馬。しかも前走で同条件を勝ち上がったので期待大です。鞍上も強化されてるので好走の可能性は極めて高そうです

対抗は札幌王者のコディーノを。前走は軽視してしましましたが、勝ちっぷりは見事なもので大物かも?と感じるレースっぷり。今回は休み明けで若干評価を下げますがまともならあっさりもあるかもしれません

三番手はダービーフィズ。2000で勝ち上がったのは若干マイナス材料ですが、この馬の兄姉は東京コースに中々の良績を残しているので、この馬も東京巧者の可能性を秘めています

後は新馬勝ちのタガノハーバー、未勝利勝ちのケンブリッジサン、新潟王者のザラストロを


危険な人気馬レッドレイヴン

緩めの調整過程がどうしても気になります。後は大外ですね。そのあたりが気になるので今回は消してみます

馬券はインプロヴァイズから
⑩⇔①②⑧⑨⑬
以上10点で

それではレース後に
◎アドマイヤロイヤル4着
○ダノンカモン3着
▲ストローハット5着
△ナムラビクター15着、イジゲン1着、バーディバーディ14着、ナムラタイタン6着、セイリオス12着、ガンジス2着


馬体も回復してたのはよかったです。とはいえ直線だすところがなかったのが痛かったですね。最後は伸びているだけにいつもより後ろの位置取りで、ずっと内を走ってたぶん空くの待たざるを得なかったのは痛いです。それにしてもイジゲンの強さには驚きましたねぇ・・・。まさかあのスタートで最後も2分の1馬身差をつけましたし・・・。


◎ヴィルシーナ2着
○オールザットジャズ5着
▲クリスマスキャロル13着
△フミノイマージン11着、レジェンドブルー12着

スッと先手は取れましたし、道中まではよかったと思います。ところが3コーナーで一気にエリンコーとが仕掛ける展開になり、前走同様早めに動いてしまう展開に・・・。この時点でオークスみたいに手ごたえもあまり良くなく、正直嫌な予感がしました。案の定道中じっと我慢していたレインボーダリアに差されてしまいました。この馬自身に勝ち運がない?と感じさせてしまう結果に。馬場に関しては何とも言えないです。良だとキレ負けの可能性はあったでしょうし・・・。

今週のG1は軸は来てますが・・・の展開が続いてますね。何とか後半は巻き返したいところです


それでは
MRCでございます。本日はエリザベス女王杯&武蔵野S予想になります


まずは武蔵野Sから


◎アドマイヤロイヤル
○ダノンカモン
▲ストローハット
△ナムラビクター、イジゲン、バーディバーディ、ナムラタイタン、セイリオス、ガンジス

本命はアドマイヤロイヤルを。言わずもかな東京コースでは一度も馬券圏外を外しておらず左回りは抜群の安定感を誇ります。勝ち味に遅い面もありますが、どんな展開でも堅実な脚は魅力的。もうそろそろ重賞を勝ってもおかしくないはず

対抗はこちらも東京巧者ダノンカモン。ここ2走は芝をなぜか使って人気落ち。距離は問題ないですし、東京も得意です。こちらも未だ重賞未勝利でOP大将の印象も強いですが、ここ2戦に比べれば確実に前進は見込めるはずです。

三番手はストローハット。前走は鞍上と合ってない印象を受け、大井も合ってなく、距離も若干長かったと思います。今回は重賞を勝った舞台に戻ることから前進は見込めるはず。鞍上乗り替わりも今回はプラスに働くんではないでしょうか?

後は一気の距離短縮が不安もナムラビクター、ゲートに不安がありますがイジゲン、春先のOPで復活したバーディバーディ、昨年の勝ち馬ナムラタイタン、距離延長微妙も前走が強かったガンジスを

穴馬
セイリオス

前走は距離が長かったという理由で説明がつきます。東京1600もこの馬にとって一番の得意舞台。重賞勝ちのサイレントメロディと差のない競馬をしており、能力もそこまで差はないと思います


危険な人気馬
シルクフォーチュン

本質的なベストは1400でしょう。鞍上の変わりもプラスとは言えないはず。ここはスルーします

馬券はアドマイやロイヤルから
⑩⇔①④⑧⑨⑪⑫⑬⑭
以上16点で


続いてエリザベス女王杯

◎ヴィルシーナ
○オールザットジャズ
▲クリスマスキャロル
△フミノイマージン、レジェンドブルー

本命はヴィルシーナを。京都は向かないと思いますが、今回は雨が降るので弱点である切れの無さはカバーできるでしょう。三冠オール2着は実力の証。メンバーが例年以上に弱い今年なら・・・

対抗はオールザットジャズを。重馬場の中山牝馬Sを好走しており道悪が全くダメというわけではないでしょう。去年はメンバーが強かったですが、今年はメンバーが弱体化ですし、鞍上替りもいいと思います。

後は小回り巧者の印象が強いフミノイマージン、逃げ残り警戒でレジェンドブルーを


穴馬
クリスマスキャロル

マーメイドSで重い馬場に対し強い適性を見せました。京都も2戦2連対と得意としている舞台。血統面もエリザベス女王杯で強いタキオン産駒。渋れば渋るほど面白い存在になりそう

危険な人気馬
ピクシープリンセス

1000万下を勝ったばかりの馬がG1で4番人気とは信じられません。残念ながら過剰人気は否めません。陣営が嫌ってた道悪もマイナス材料


馬券はヴィルシーナから3連単にします
⑫→⑦⑧⑨⑩
以上12点で


それではレース後に



◎マイネルエテルテル8着
○ラブリーデイ2着
▲テイエムイナズマ9着
△タイセイドリーム4着、レッドヴィーヴォ13着、カオスモス3着

一言でいうなら


何故逃げた


ですかねぇ・・。他の馬に行かせて2~4番手のどこかで逃げ馬を見ながら競馬をするというのが理想でしたが・・・スタートそこそこ良かったのが逆に駄目でした。


◎プリンセスジャック4着
○ディアマイベイビー9着
▲タガノミューチャン5着
△マイネチャーム12着、サウンドアリーナ1着


ペースが遅くなりそうなのは見えてたので、道中かなり後ろだった時点でだめだと観念しました。個人的にはそこまで切れのあるタイプには見えませんしねぇ・・・。もう少し前目で競馬してほしかったです。阪神替りは合いそうですが・・・


2歳戦はどうにも得意ではないので、仕方なしです


それでは
2週間ぶりのMRCでございます。本日は京王杯2歳S&ファンタジーS予想になります


まずは京王杯2歳Sから


◎マイネルエテルテル
○ラブリーデイ
▲テイエムイナズマ
△タイセイドリーム、レッドヴィーヴォ、カオスモス

本命はマイネルエテルテル。前走は少し距離が長いかな?とも思いましたが、開幕週も重なり好走。これまでのレースぶりを見る限り距離短縮はプラスに働きそうで、好位の一角で競馬出来そうなのも前残りが目立ちやすいこのレースに合いそうです

対抗は2戦2勝のラブリーデイを。新馬の勝ちっぷりは中々強かったですし、OPでもセンスのある競馬で勝ち切りました。血統面を見ても距離短縮はプラスに働きそうで、このレース相性のいい内枠というのも好材料。意外と人気していないこの状況なら・・・

三番手はテイエムイナズマを。気性面に不安のある馬で掛かりやすいタイプで距離短縮はプラス。どういう競馬をとるかはわかりませんが、デイリー杯2歳Sを勝ったように力はあるはずです

後はデイリー杯好内容のタイセイドリーム、未勝利が強かったレッドヴィーヴォを

穴馬
カオスモス

大外は嫌ですが、デイリー杯よりその前の2戦の脚がなかなかのもの。こちらも距離短縮はプラス。鞍上に内博Jを起用したように勝負どころとみます。

危険な人気馬
エーシントップ

これまでの競馬を見ても時計がいまいち遅いのが気がかり。速い上がりも経験したことがなく、こういうタイプが東京向くかといえば疑問です

馬券はマイネルエテルテルから
③⇔①②⑩⑫⑮
以上10点で


続いてファンタジーS


◎プリンセスジャック
○ディアマイベイビー
▲タガノミューチャン
△マイネチャーム、サウンドアリーナ

本命はプリンセスジャックを。2走とも着差は僅かですが、しぶとい競馬が持ち味。この馬の血統を見ても全体的にトライアル血統の印象が強く、相手なりには走れそうなタイプ。本番はともかくここは買い時ではないでしょうか

対抗はディアマイベイビーを。これまでの競馬を見る限り、距離にやや不安を感じますが、ルメールJを確保できたのはプラスに働くと思います。それ以外は強調材料にイマイチ乏しいですが、内枠ですし、我慢できれば・・・

三番手はタガノミューチャンを。サフラン賞の勝ちっぷりは中々センスがありましたし、レコードも叩き出しました。サフラン賞のレベルが何とも言えませんし、鞍上にも不安はありますが、センスの良さでカバーしてくれれば・・・

後はデイリー杯差し損ねたサウンドアリーナを

穴馬
マイネチャーム

新馬戦かかり気味かと思ったらスッと折りって勝ったレースを見て意外に能力はある?という印象を受けます。京都替りが何とも言えませんが、お母さんは非根幹距離が得意だった馬で。この距離は合いそうな感じがします


危険な人気馬
ストークアンドレイ

距離延長と休み明けにやや不安を感じます。また前走は前がかりがはまった感が否めず、前回ほど前が厳しい競馬にはなりずらそうです。

馬券はプリンセスジャックから
⑫⇔②④⑧⑬
以上8点で


それではレース後に

誠に申し訳ありませんが、諸事情により今週の予想はお休みさせてもらいます。ご了承ください

来週の京王杯2歳SとファンタジーSから更新再開します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。