上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MRCでございます。本日はスプリンターズS予想になります。台風接近のため本日の予想は簡易に致します。また多忙により結果は遅くとも来週には更新します。申し訳ありません


◎カレンチャン
○ダッシャーゴーゴー
▲パドトロワ
△マジンプロスパー、フィフスペドル、エーシンヴァーゴウ、ブルーミンバー


穴馬
エーシンヴァーゴウ

危険な人気馬
ロードカナロア

⑭⇔①②⑥⑩⑪⑬
以上12点


それでは申し訳ありません
スポンサーサイト
◎ナイスミーチュー1着
○タガノロックオン 6着
▲クラブトゥギャザー 5着
△インバルコ11着、ヤマニンキングリー2着、メイショウエバモア8着


道中は中団で内にびったりロスなく進めたのが大きかったですね。最後も巧く外に出せましたし、間違いなく力はつけてきてます。これからが本当に楽しみです。馬券は最後の最後にヤマニンを買おうか買うまいかで悩んだ末に追加しましたが、これが大正解でした。47倍なのでまずまずおいしいかな・・・

この感じで明日もいい配当と行きたいところ

それでは
2012.09.29 シリウスS予想
MRCでございます。本日はシリウスS予想になります


◎ナイスミーチュー
○タガノロックオン
▲クラブトゥギャザー
△インバルコ、ヤマニンキングリー、メイショウエバモア


本命はナイスミーチューを。阪神適性は非常に高く、前走の内容も非常に強い勝ち方。春にはローマンレジェンドともそんなに差もない競馬をしていますし、メンバーがそこまで強力でないなら一発は充分あるでしょう。

対抗は飛ばして3番手はクラブトゥギャザー。2000は初めてですが、ダートの長い距離ではかなり安定して走っています。ダートは1900を超えると長距離レベルと考えているのでこの成績は非常に心強いです。

後は長距離なら安定しているインバルコ、昨年の勝ち馬ヤマニンキングリー、このレースと相性のいいオークランドRCT勝ちのメイショウエバモアを


穴馬
タガノロックオン

休み明けですが、休み明けでもいきなり買ったことがあるように、鉄砲掛けはする馬です。阪神のコースもいい成績を残していますし、鞍上もこのコースは得意としています。一発は充分あり得るかと

危険な人気馬
グレープブランテー

前走はあまりにもレベルが低すぎるメンバーなうえ小頭数だったのでスムーズに運んだ馬が勝つのは当然です。メンバー強化+斤量増なうえ本当に復調しているのか不安が残ります。


馬券はナイスミーチューから
②⇔①⑤⑦⑬⑭
以上10点で

それではレース後に
◎ヒストリカル7着
○マウントシャスタ3着
▲ベールドインパクト10着
△ユウキソルジャー4着、ゴールドシップ1着

展開がかなり縦長になったうえ、後ろから3番手で大外ぶん回す最悪の展開。これでははっきり言って伸びを欠くのも致し方ありません。さすがにこれ以上の距離延長は展開面も血統面も歓迎しづらく、菊はもう勝ち馬のゴールドシップの軸は決まったかなと言わざるを得ない状況。

◎ナカヤマナイト1着
○ダイワファルコン2着
▲ダコール9着
△マイネルキッツ8着、サンテミリオン7着、ネヴァブション13着、コスモファントム5着

スタートがあまり良くなく2コーナーで後ろから2頭目、そこから外目から一気にまくってきたのでこれは止まる。やはりこの鞍上は買っちゃダメだったと思ったんですが・・・。あんなめちゃめちゃな競馬をしたのにあれで押し切ったのは実力とみていいでしょうか?それとも単純に相手がそこまで強くなかった?本線的中なんでうれしくないわけではないんですが、どうにも釈然としません。普段ならあっさり鞍上でバッサリ切ってるんですが・・・


【追記】
すいません、先ほどレース見直したら同枠のネヴァブションと勘違いしてました。ナカヤマナイトの位置取りは特に問題ないです。まあ、無難に乗って無難に勝った感じですかね。どうりでおかしいわけです・・・。どうもすいませんでした

まあ、なんにせよ外れるよりかはマシと考えましょうか。いよいよ来週からG1戦線突入です


それでは
MRCでございます。本日は神戸新聞杯&オールカマーの予想になります

まずは神戸新聞杯から

◎ヒストリカル
○マウントシャスタ
▲ベールドインパクト
△ユウキソルジャー、ゴールドシップ

本命はヒストリカルに。毎日杯やこれまでのレースを見る限りこの馬のキレ味は確かなもの。ダービーは馬体減りに加えゲートにぶつかったこともあったようです。馬体回復+成長分も加え大幅パワーアップは見込めそうで、血統面でも成長力、距離共に大きく不安があるとは思えません。ここを勝って次に行きたいですね

対抗はマウントシャスタ。G1以外ではまだこちらも馬券圏外を外しておらず阪神も得意舞台です。ただ、距離の不安は本命馬より多く感じます。非根幹距離向きというイメージも根強く残ります。強力メンバーがそろった宝塚記念の好走はどこまで本物かここは試金石となりそうです。

三番手はベールドインパクト。そこまでのキレはありませんが、何と言っても阪神がかなり巧くそれだけで買う価値はあります。皐月賞、ダービーも大きくは負けておらず得意舞台に変わるここなら好勝負可能だと思います

後はキレ不足は否めませんが、皐月賞馬ゴールドシップを

穴馬
ユウキソルジャー
阪神実績はさっぱりないのは難点ですが、数少ない長距離を勝ち上がってきた上がり馬。前走もいい粘りを見せてくれました。距離があった方がいいのは確かで後ろから行くメンバーも多いのでもしかしたら・・・

危険な人気馬
カポーティスター
青葉賞の負けはローテーションが詰め詰めだった部分があるので、仕方ないですが前走の負けは休み明けとはいえ頂けません。新緑賞も7頭立てだということを考えるとレベルもどうか・・・

馬券はヒストリカルから
⑦⇔②⑨⑪⑭
以上8点で

続いてオールカマー
◎ナカヤマナイト
○ダイワファルコン
▲ダコール
△マイネルキッツ、サンテミリオン、ネヴァブション、コスモファントム

本命はナカヤマナイトに。中山では一切馬券圏外を外しておらず、また関東圏に限ればG1以外はすべて連対しているようにあまり輸送が得意なタイプではなさそうです。道悪も成績はまずまず。本来なら絶対に買いたくない鞍上ですが、他に買いたい馬も見当たらず。今回は信じてみることにします私が買うと変な騎乗しかしないのがこの鞍上なんですがねぇ・・・

対抗は同じく中山巧者のダイワファルコン。距離不安はありますが、中山巧者で内枠を引きました。スムーズな競馬ならそろそろ馬券圏内に来てもおかしくないところ。ただ道悪があまり得意ではないのは気がかり

三番手はダコール。勝ち味に遅いタイプではありますが、その末脚は堅実。捲れる競馬もできるので中山はそこまで極端な不利だとは言い切れないでしょう。こういうタイプは格上挑戦でも好走できるのでうまくはまれば馬券圏内も行けるでしょう

後はG1馬マイネルキッツ、ここまで人気がないなら中山巧者のサンテミリオンとネヴァブションを

穴馬
コスモファントム
涼しい季節の方が走る馬で雨が降って涼しくなるこの気候は合うでしょう。小回り巧者で中山も向きます。積極策をとれるなら充分頭もあるでしょう

危険な人気馬
ルルーシュ
買おうか悩みましたが、馬体重見てこれは消しにします。馬体を完全に緩めてる気がします。この厩舎の良血馬は食わせ者のイメージも強く、来られたら仕方ないと踏んで消しに

馬券はナカヤマナイトから
⑬⇔③⑥⑨⑩⑭⑯
以上12点で

それではレース後に
◎ヴィルシーナ2着
○ジェンティルドンナ1着
▲スピークソフトリー9着

5番手位につけて前につけたジェンテイルドンナを見るいい位置取りだったとは思います。ですがそこからの伸びは勝ち馬と比べると今一歩で、勝ち馬を交わすには至りませんでした。無論大幅馬体増などもありますし、距離が延びることはいいでしょうが、本番の京都はどちらかといえばパワー寄りのこの馬に不向きな感じが否めない気が・・・ジェンティルドンナを止めることができるかどうか・・・。馬券はきれいにガミりました(苦笑)




◎エキストラエンド6着
○エタンダール4着
▲ラニカイツヨシ5着
△カナロア12着、ソルレヴァンテ12着

スタートは中々よくて行く気も見せてたんですが・・・そこからなぜかずるずる後退で気づけば後ろから4番目・・・。確かに伸びましたが、こんなちぐはぐな乗りかたでは馬券圏外は当然です。道中下がったのはついていけなかったのか、それとも鞍上が距離不安を感じて抑えたのか。どっちにしろ残念な結果に

結局当たってもガミだったり、絶対危ないと思った馬が来たりと散々な内容。しばらく我慢かな~・・・


それでは
MRCでございます。本日はセントライト記念の予想になります

◎エキストラエンド
○エタンダール
▲ラニカイツヨシ
△カナロア、ソルレヴァンテ


本命はエキストラエンド。春先はクラッシクに出れませんでしたが、重賞でも好走しているように力はつけてきています。兄にローエングリンもいますから中山が駄目ということはなさそう。時計もやや早めの方が力が出せそうです。

対抗はエタンダール。ダービーはさすがに相手が強すぎましたが、同舞台での勝ち鞍があります。メンバーの中でも器用なタイプで賞金的にも本番よりここに力を入れてくると思われます。

三番手は飛ばして上がりが堅実なカナロア、良馬場向きのソルレヴァンテを


穴馬
ラニカイツヨシ
2連勝中にも関わらず人気があまりありません。使いづめの不安はありますが、距離が延びるほど成績は上向きで2走前は早い時計で勝ち星を挙げています。上位人気にやや不安が大きく大きな差はないと思います。


危険な人気馬
フェノーメノ
完全に不器用なタイプで2度走って中山はどちらも凡走。完全に広いコース向きの馬。賞金も余裕があることからここより本番の方が狙い目でしょう。現在1倍台で妙味が全くないのもマイナス

馬券はエキストラエンドから
⑥⇔③⑧⑩⑭
以上8点で

それではレース後に
2012.09.16 ローズS予想
MRCでございます。まずは先週の結果から



◎カレンチャン 4着
○エーシンヴァーゴウ 6着
▲マジンプロスパー 11着
△エピセアローム 1着

位置取りはいつもどおりでしたが、流石にプラス22キロは堪えましたね。完全にたたき台でした。本番でも引き続き軸にしたいところ


◎エーシンリターンズ 7着
○コスモセンサー4着
▲スピリタス 3着
△レインボーペガサス8着、ファイアーフロート5着、キョウエイストーム12着

まず乱ペースにはならないだろうと思ったこちらの判断ミスです。まさかゼロスが前半56秒台という乱ペースで飛ばすとは・・・。そこまでハイペースが得意なうまではないですし、上位どころは中団から競馬してた馬ですし・・・。重賞は勝てる馬と思うんですが、どうにも巡り合わせが悪いですね


さて2週連続逆神状態ですが、何とかしましょう。本日はローズS予想となります


◎ヴィルシーナ
○ジェンティルドンナ
▲スピークソフトリー

小頭数になってしまい、実質春GⅠの1・2着の対決に。どちらが上かという事ですが、休み明けで取りこぼしたことのあるジェンティルドンナよりかはヴィルシーナを上にとります。阪神の芝はパワー傾向が強いですし、パワーならこの馬の方が一枚上かと思います。

対抗は当然ジェンティルドンナを。春2冠は実力の証。とはいえ本番はこの先。春も間隔が空いたチューリップ賞で負けてることから休み明けはあまり得意ではない可能性があります。

穴馬
スピークソフトリー
春先はジェンティルドンナ相手にも0.1差と好走してきたように、力はつけてきています。このレースの上がり馬は北海道を使ってきている馬が多くこの馬に当てはまります。阪神は2戦2敗ですが、悪い競馬をしてるわけではないのでもしかしたら・・・

危険な人気馬
ラスヴェンチュラス
後ろから基本行く馬なのであまり自在性はないと思います。春先も人気を裏切ってますし、人気で積極的に買いたい馬ではないですね。

馬券はヴィルシーナから
⑦⇔②⑥
以上4点で

なお結果は明日のセントライト記念とまとめる予定です
MRCでございます。本日はセントウルS&京成杯AH予想になります。記事を書いてた途中勝手にログアウトしてしまい、この後私用で更新不可のため申し訳ありませんが、簡易更新とさせてもらいます。


セントウルS
◎カレンチャン
○エーシンヴァーゴウ
▲マジンプロスパー
△エピセアローム

穴馬エピセアローム

危険な人気馬ロードカナロア

⑥⇔③④⑩

京成杯AH
◎エーシンリターンズ
○コスモセンサー
▲スピリタス
△レインボーペガサス、ファイアーフロート、キョウエイストーム

穴馬レインボーペガサス

危険な人気馬レオアクティブ

⑫⇔②④⑤⑧⑪


それでは
◎ステラロッサ14着
○マイネイサベル17着
▲タッチミーノット2着
△コスモネモシン13着、アスカクリチャン3着、セイグリットバレー15着、トーセンラー7着、スマートシルエット6着


流れは思ったほど遅くなくて比較的一団の競馬になったときは差せるかな?と思いましたが・・・。直線に入ってからはなんの見せ場もありませんでした。今になって思えば前走極限の脚を使った反動が出てしまったのかな?とも思います

◎エピカ14着
○マイネヴァイサー17着
▲クロフネサプライズ9着
△クラウンレガーロ2着、ジェネクラージュ11着、ラヴァ―ズポイント3着、ピンゾロ13着

後ろからの競馬は予想していましたが、3コーナーで鞭を入れていた時点でもう諦めました(涙)結局3頭しか交わせず。全くついていけてない始末でした・・・やっぱり開催が短くなったせいで、馬場が思ったほど荒れず開幕週勝ちの馬が普通に来るようになってしまいましたね。これじゃだめです。しかし、両重賞ととも本命馬14着対抗馬17着とか・・・自分はあほかと自虐したくなります(苦笑)

◎レジェンドブルー4着
○シルクランスロット6着
▲カノンコード7着
△コスモロビン2着、メイショウクオリア10着

巧いこと逃げれたのはよかったんですが、最後の最後で上位3頭につかまってしまいましたね。惜しかったです。

結局夏競馬の終わりも始め同様。本命馬が吹っ飛び危険な人気馬がきっちり馬券圏内というダメダメっぷりでした。2的中あったものの配当は微々たるもの。こんなんで秋競馬当たるのか・・・

それでは
MRCでございます 本日は新潟記念&小倉2歳S予想になります


まずは新潟記念から
◎ステラロッサ
○マイネイサベル
▲タッチミーノット
△コスモネモシン、アスカクリチャン、セイグリットバレー、トーセンラー、スマートシルエット

新潟は高速上がりの傾向が非常に強いです。というわけで本命はステラロッサを。前走は届きませんでしたが、それでも32秒5という上がりを記録しました。鞍上強化で個人的には格上挑戦も向きそうなタイプ。今回は突き抜けてもおかしくはないでしょう

対抗はマイネイサベル。新潟は得意としており近走は安定して走れています。距離は微妙ですが、馬体が絞れれば面白そう

後はこちらも絞れればコスモネモシン、新潟得意のアスカクリチャン、昨年3着のセイグリットバレー、人気ですが、良なら安定するトーセンラー、新潟巧者で53キロで走れるスマートシルエットを

穴馬
タッチミーノット
ここ2走はいまいちな競馬が続いてますが、昨年の状態を見る限りこんな馬ではないはず。時計の速い競馬の方が向いてると思いますし、人気がない分今回は気楽に競馬ができそう。左回りの方がいいでしょうし、そろそろ一発があってもおかしくない気がします

危険な人気馬
トランスワープ
斤量増に加え、この馬は時計のかかる競馬でしか好走していません。雨が降るというなら話は別ですが、パンパンの良馬場なら買わない方がいいでしょう

馬券はステラロッサから
⑬⇔⑤⑦⑨⑭⑮
⑬→⑯⑱
以上12点で トーセンは勝ち味に遅い、スマートは2000未勝利が気になり、人気も考え表だけにします。


続いて小倉2歳S
◎エピカ
○マイネヴァイサー
▲クロフネサプライズ
△クラウンレガーロ、ジェネクラージュ、ラヴァ―ズポイント、ピンゾロ

今年は開催が短くなったのでこの考え方が通用するかわかりませんが、開催後半に勝ち上がってきた馬、控えて勝ち上がってきた馬を中心に考えようと思います


穴馬
エピカ

本命はエピカを。開催2週目での勝ち上がりでしたが、出負けし、まだまだ前が残る馬場状態ながら内を力強く伸びてきました。時計もまずまず優秀で開催後半で外差しが利きやすくなった今の馬場状態なら大きな一発があってもおかしくありません。小倉2歳S2勝の鮫島Jというのも中々好材料

対抗はマイネヴァイサー。勝ち上がりこそ時間がかかりましたが、昨日の札幌2歳Sで人気を集めた2頭相手にも悪くないレースはしています。距離短縮で結果が出ましたし、1200は走りやすい条件であるのは間違いありません。多頭数のレースを走っていませんが前走控える競馬ができたのはプラス材料

三番手はクロフネサプライズ。連闘策になりますが、このレースではむしろ連闘はプラス材料。多頭数の競馬も経験しており乗りかた次第では好走も充分あり得るでしょう

後は同じく連闘策のクラウンレガーロ、好タイムで差し切ったジェネクラージュ、多頭数競馬で勝ち上がったラヴァーズポイント、ハイペースが予想される流れなのでエンジンがかかりやすいピンゾロを

危険な人気馬
マイネエテルネル
新馬はスピードに任せて逃げ切っただけでこういうタイプは最終週のこのレースでは非常に危ない人気馬。逃げ切りはG1レベルでないと難しいうえ逃げ馬も揃ったここでは・・・

馬券は
エピカから
④⇔⑥⑦⑧⑩⑪⑫
以上12点で

最後に丹頂S
◎レジェンドブルー
○シルクランスロット
▲カノンコード
△コスモロビン、メイショウクオリア

⑨⇔①⑤⑥⑪
以上8点


それではレース後に
◎ラウンドワールド×
トーセンパワフル○7着
○コディーノ1着
▲マイネルホウオウ9着
△グランデアモーレ6着、タマモコンパス10着、エデンロック3着、ジェネラルグラント12着


前半が速くなく、好位の一角をキープしたときは行けると思ったんですが・・・・4コーナーでの手ごたえが明らかに怪しくそのままさっぱり伸びを欠いてしまいました。休み明けを考えても負けすぎな感じが否めません。全兄と比べると洋芝適性もなさそうです。こんなものなのかそれとも巻き返しは有るのか・・・


それでは
2012.09.01 札幌2歳S予想
2週間ぶりのMRCでございます。本日は札幌2歳Sの予想になります。操作ミスで記事がパーになってしまったので(苦笑)本日は簡易に

◎ラウンドワールド
○コディーノ
▲マイネルホウオウ
△グランデアモーレ、タマモコンパス、エデンロック、ジェネラルグラント

馬券
⑥⇔①③④⑤⑦⑬
以上12点

それではレース後に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。