上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎タッチミーノット7着
○エアポートメサ15着
▲ダノンバラード4着
△トウカイパラダイス2着、サンテミリオン18着、コスモロビン3着、スマートロビン1着

スタート後の位置取りはよかったですが、あまり縦長にならないハイペースだったうえ、1、2コーナーでぶつかって思いっきり頭を上げる始末。4コーナーの手ごたえも最悪でよく7着まで巻き返したものです。二走ボケもあったでしょうが、この辺は地力もあったと思いますので今後も注意しておきたいところ。

◎ワールドエース4着
○フェノーメノ2着
▲ゴールドシップ5着
△ジャスタウェイ11着、トーセンホマレボシ3着、クラレント15着、グランデッツァ10着

ハイペースになりましたが、ダービーはこんなペースになることもあるので予測は出来ましたが・・・いくらなんでも悠長に構えすぎです。明らかにゴールドシップを警戒しすぎてたと思います。状態も下がってたのもあるとは思いますが、ちょっと乗りかたにはやや不満の残る結果。福永Jを中長距離G1で買えるのはせいぜいオークスくらいが限度ですね。これは引退までダービー勝てそうになさそう・・・。高速決着不向きと考えてたディープがまさか来るとは・・・。ディープインパクトの取り捨てが難しいですね・・・


それでは
スポンサーサイト
2012.05.27 目黒記念予想
MRCでございます。本日もう1レースの目黒記念予想になります



◎タッチミーノット
○エアポートメサ
▲ダノンバラード
△トウカイパラダイス、サンテミリオン、コスモロビン、スマートロビン


本命はメンバーの中で一番の東京巧者のタッチミーノットを。前走は休み明けでしたがそれを感じさせない走りっぷり。東京は一度しか馬券圏外を外してませんし、距離も長めの方が合いそうな気がします。二走ボケの可能性は否定できませんが本命にはこの馬が一番しやすいでしょう。

近年は条件上がりの馬が好成績を残しているので対抗はエアポートメサを。軽ハンデ馬も好成績を残しているのも魅力的。今年に入ってからの競馬に自在性が増した感じがします。タイムパラドックス産駒のデータが少ないのがどう出るでしょうか・・・

三番手はダノンバラードを。中距離だともう一伸びを足りない感じがしますが、2000だと追走に無駄な力を使ってる気がします。陣営は距離がは2000くらいがいいと言ってますが個人的には長い距離の方が合っている気がします。日経新春杯の内容を評価します

後は2200で連勝していたトウカイパラダイス、中山とはいえ2500で連勝のコスモロビン、メトロポリタンSを押し切ったスマートロビンを

穴馬
サンテミリオン
中山とはいえAJCCと日経賞の内容は復調気配をうかがわせました。東京もなかなか得意です、積極策をとるならこの馬が怪しいと思います


危険な人気馬
ユニバーサルバンク、トレイルブレイザー
ユニバーサルバンクは最近は重賞では好走できずにOPで好走するというOP大将になっている気がします。トレイルブレイザーは休み明けとトップハンデがマイナス要素で消し。

馬券はタッチミーノットから
⑤⇔②⑧⑨⑪⑫⑭
以上12点で

それではレース後に
MRCでございます。明日行われるのは日本ダービー&目黒記念になります。日本ダービーの予想が固まったので前日ですが日本ダービーの予想を行ます。目黒記念の予想は明日更新します


◎ワールドエース
○フェノーメノ
▲ゴールドシップ
△ジャスタウェイ、トーセンホマレボシ、クラレント、グランデッツァ


不安要素が一番少ないワールドエースを◎に。時計の速い馬場も向きそうですし、あの末脚は明らかに東京に向くでしょう。不安があるなら牡馬クラシック未だ未勝利の福永Jですが、今年はこれまで勝ちが少なかった中長距離重賞でも結果を出しています。恐らく今年が最高のチャンスになりそうな感じです。

対抗はフェノーメノ。分かりやすい馬で小回りの中山では差し損ね、東京ではきっちり届くという。完全に広いコース向きの馬。青葉賞のタイムもまずまずで高速決着に対応できなくはないでしょう。これまでの青葉賞勝ち馬より東京適正はかなり強そうなので面白いかも

皐月賞馬ゴールドシップが三番手。安定感はありますし、どんなペースでも対応できるのが強みですが・・・これまでの競馬を見ると速い時計に対する決着にどうしても疑問が出ます。とはいえ距離延長はプラスでしょうし、内博Jの手腕を考えると消しまではいけませんね。

後はNHKマイルで末脚を伸ばしてたジャスタウェイ、ウイリアムズJ騎乗のトーセンホマレボシ、大外ですが馬体が回復すればグランデッツァ。

穴馬
クラレント
やはり今週も時計が速い馬場なのである程度のスピードが必要になってくると思います。マイル重賞勝った中で一番穴っぽいのはこの馬でしょう。広いコース向きですし、デイリー杯も好時計で勝利。大外で個人的にあまり信用したくない鞍上のモンストール&アルフレード、1400の重賞勝ったとはいえスピード感を感じないブライトラインよりかは買い材料だと思います。距離は父ダンスですし全くダメというほどでないでしょう。


危険な人気馬
ディープブリランテ、ヒストリカル

ディープブリランテはここまで好走はすべて時計のかかる馬場。時計勝負だと相当きつそうな感じがします。距離延長も気性を考えるといいとは思えません。ヒストリカルはさすがに毎日杯以降レース使ってないのはマイナス。間隔空いてダービー好走した例はフサイチコンコルドくらいしかいませんしね。とはいえ時計が速い決着も向きそうで、適性は意外とあってそうな感じですが・・・

馬券はワールドエースから
⑧⇔④⑥⑪⑬⑭⑰
以上12点で

それではまた明日に
MRCです。今日3度目の更新はリンク追加のご紹介になります


データと直感の競馬予想日記

セイショウさんのデータと直感の競馬予想日記をリンクに追加いたしました。ブログの開設は私とほぼ同時期で、データと陣営の勝負気配を読み取る直感を重視した予想を中心にしておられます。馬券もワイド以外をすべて買っているという徹底ぶりで私もデータを調べるときによく観覧しています。セイショウさんこれからよろしくお願いしたします。

◎ヴィルシーナ2着
○ミッドサマーフェア13着
▲オメガハートランド12着
△マイネエポナ17着、アイスフォーリス3着、メイショウスザンナ9着

スタートはよかったのでそのまま好位をつけれればと思ったんですが・・・マイネにエピセが絡まれ気味になりペースがまさかのハイペースに。好位につけたはずがハイペースについていけずズルズルと中団まで後退。直線はしぶとく伸びてきましたが。それを尻目に軽視したジェンティルドンナの末脚が大爆発。ヴィルが2着は何とか確保しましたがその5馬身先にジェンティルドンナが・・・。ジェンティルドンナはイレ込みが相当激しかったんですが、それでもこれだけ強いパフォーマンスを見せるとはこの馬相当強いかもしれません。秋には三冠がかかりますが・・・はたして

悔しい2-3着ですがあの競馬をされたらどうしようもありませんね。それでは
2012.05.20 オークス予想
おはようございます。MRCです。本日はオークス予想になります


◎ヴィルシーナ
○ミッドサマーフェア
▲オメガハートランド
△マイネエポナ、アイスフォーリス、メイショウスザンナ


本命は桜花賞2着のヴィルシーナを。オークスはマイラーでもこなせるといいますが、個人的にはマイルもこなせるような中距離型の方が合っているような感じがします。デビューから中距離前後のレースを使ってきていてマイルも問題なく対応出来ています。桜花賞上位組の中では一番オークスでも問題なく対応できる馬はこの馬しかいないでしょう。東京もクイーンC快勝で問題なしです。

対抗はフローラS勝ちのミッドサマーフェア。フローラSは強い内容。距離が伸びても問題なく対応できそう。とはいえマイル実績が若干乏しいのでスピード勝負には少し不安が残りますので本命は打てませんでした。対抗まで

3番手は飛ばして紐馬を。内の前残りが土曜から見えていたので残りの紐馬は内の馬だけを。逃げるマイネエポナ。フローラSで本命にし安定感のあるアイスフォーリス、鞍上と血統に不安はあるもこちらも安定感はあるメイショウスザンナを

穴馬
オメガハートランド
切れ味は常に上がり3F3位以内を記録してるなどキレならメンバー中上位。桜花賞は馬体減で本調子でなかったですね。馬体は回復していますし、距離は伸びても大丈夫。マイル実績はないですが、1400で500万を勝っているのでスピードはありそうです。フラワーCの時のような末脚を見せれれば・・・

危険な人気馬
アイムユアーズ、ジェンティルドンナ
スピードは必要ですがどちらもスピードに寄り過ぎてる気がして2400もつかどうかは疑問です。どちらも血統面は短い距離の方が合っているので人気考えると消しでアイムユアーズはウイリアムズが乗るのでまたやられたら嫌ですがここは消しで

馬券はヴィルシーナから
⑨⇔②③④⑤⑧
以上10点で

それではレース後に
更新が遅れてすいません。忙しかったうえ爆睡してました(苦笑)

◎ニホンピロアワーズ2着
○ワンダーアキュート10着
▲ミラクルレジェンド5着
△グリッターウイング11着、ヒラボクキング15着、ソリタリーキング1着、トウショウフリーク14着、デスペラード4着

スタート直後出負けした?と思ったらよく見たら隣の枠のリバティバランスでした(苦笑)道中は4番手と中々好位置、後続の出入りが激しかったですが、それに惑わされることなく直線頭で先頭押し切ろうとしましたが、直前でソリタリーキングに買わされましたね。ただこちらの考えてるとおり巻き返しは成功しました。

配当はちょっと物足りないですが、3着のサイレントメロディに交わされて外れるよりかはマシなので当たったから良しとします。

それでは
2012.05.19 東海S予想
MRCでございます。予想の前にまずはリンクのご紹介を



ネコとウマと教科書と

さばとらさんのネコとウマと教科書とをリンクに追加いたしました。調教や近5走から示したネコウマ偏差値から導き出した3連複3連単を中心に馬券を買っておられます。今は小説家を目指して勉強中だとか・・。さばとらさん今後ともよろしくお願いします

さて、本日は京都競馬場で東海Sの予想になります。

◎ニホンピロアワーズ
○ワンダーアキュート
▲ミラクルレジェンド
△グリッターウイング、ヒラボクキング、ソリタリーキング、トウショウフリーク、デスペラード

京都のダート1900メートルは意外とスタミナが問われる舞台です。ある程度長い距離で実績を残している馬を上位に。

本命はニホンピロアワーズを。同条件での勝ち鞍がありますし、何と言っても京都では3着以内を外してません。前走は58+出負けがあったのである程度は無視できます。2500の名古屋GPでの重賞勝ちもありスタミナはある方でしょう。充分買い時だと思います

対抗は昨年の覇者ワンダーアキュート。長めの距離の方が実績を残しているタイプ。前走はフェブラリーSの反動が少し出たと思います。間隔は空いたので少しはリフレッシュできてるでしょう。大外をどうさばくかが鍵になりそうです。

三番手はミラクルレジェンド。スタミナに少し不安が残りますが、絶好調ウイリアムズJ+54は無視できない存在。京都も2戦2勝で得意としてます

後は挫折あけですが京都大得意のヒラボクキング、スタミナは有りそうなソリタリーキング、ダートに戻ってきたトウショウフリーク、この条件2戦2勝のデスペラードまで

穴馬
グリッターウイング
若干スタミナに不安はありますが、京都はまずまず巧いですし、クロフネ産駒と四位Jは京都1900メートルでは好成績。面白い存在

危険な人気馬
ハーディハーディ
人気馬というか今現在8番人気ですが(苦笑)まあ、いいころの出来とは遠いですし、京都もあんまりうまくないので消しで

馬券はニホンピロアワーズから
⑩⇔②③④⑥⑫⑬⑮
以上14点で

それではレース後に
◎アプリコットフィズ18着
○レディアルバローザ 9着
▲アパパネ 5着
△マイネイサベル6着、クィーンズバーン7着、フミノイマージン15着、ホエールキャプチャ1着、レインボーダリア12着、アスカトップレディ14着


土曜で外が伸びる馬場なのに日曜だと急に内が伸びる馬場に代わることが最近多いような気が・・・(東京とかとくに)4コーナーに上がってきた感じはよく見えたですが(今思えばただ掛かってただけだったかも)・・・そこからさっぱりといっていいほど伸びずの殿負けとは・・・。去年よりかは上に行けると思ったんですが、結局去年同様殿負け。この時期はさっぱり走りませんね。そしてまたしてもウイリアムズJ・・・。もう乗っただけで買いにしときましょうか(苦笑)

再び流れが悪くなりつつある中今週はここまで

MRCでございます。本日はヴィクトリアマイル予想になります


◎アプリコットフィズ
○レディアルバローザ
▲アパパネ
△マイネイサベル、クィーンズバーン、フミノイマージン、ホエールキャプチャ、レインボーダリア、アスカトップレディ

本命はアプリコットフィズに。昨秋の京王杯からいいころの調子が戻ってきました。東京は得意コースですし、前2走も大きくは負けてはいません。比較的外目の方が伸びる馬場になっているのでこの条件もプラス。データも前走牡馬混合重賞を使っている馬はかなり有利。不安ももちろんありますが・・・。この条件なら前進があってもおかしくないでしょう。

対抗はレディアルバローザ。内があまり伸びませんが、昨年の三着馬で短いほうがいいタイプ。相性のいい福永Jなら好走する余地は充分。前走は間隔があきすぎるのを嫌ったたたき台。コースは少し微妙ですがこの人気なら・・・

実力は一番のアパパネですが、やはり去年ほどの状態ではないと思います。とはいえメンバーはだいぶ楽で東京も巧く、たたき2戦目なら無視はできません。三番手評価に

後は左回り得意なマイネイザベル、阪神牝馬S逃げ切りのクィーンズバーン、去年の夏から好調を維持しているフミノイマージン、安定感のあるホエールキャプチャ、スタミナが問われる流れならレインボーダリアを

穴馬
アスカトップレディ
またしても大外を引いてしまいましたが、東京のマイルなら大きな不利ではありません。こちらもマイルがいいタイプで距離短縮はプラス。ここ最近は常に強いレースを見せてるので穴なら相当面白いかと思います。外伸びもいいでしょう

危険な人気馬
オールザットジャズ
どうしても非根幹距離ばかり走って好走してきた馬なのでこの距離に不安材料があるということとJが非常に不安。どうしても中央のG1を勝てるイメージがわかないんですよね・・・。

馬券はアプリコットフィズから
⑪⇔②④⑦⑧⑩⑫⑰⑱
以上16点で

それではレース後に
◎ジョーカプチーノ 11着
○グランプリボス 7着
▲ストロングリターン 4着
△オセアニアボス13着、ヤマカツハクリュウ5着、スペシャルハート9着、インプレスウイナー3着、サクラゴスペル15着

展開自体は悪くなかったと思うんですが・・・・。直線先頭のスペシャルハートをとらえるどころかズルズル後退してしまう始末。逃げたスペシャルや同じ位置取りのタマモより下の着順。衰えでしょうか?それともペースは遅いけど前がかりになったのか・・・

ウイリアムズJが先週からきて大当たりしてますね~・・・。先週も今日も危険な人気馬に挙げてますが、実は結構無理して切ってます(苦笑)人気を集めてるとどうしてもプラスは難しいですからね。明日はドナウブルーに乗りますがどうでしょうか・・・再び流れが悪くなってきた感じはします

それでは今日はここまで
MRCでございます。本日は安田記念の前哨戦京王杯スプリングC予想になります



◎ジョーカプチーノ
○グランプリボス
▲ストロングリターン
△オセアニアボス、ヤマカツハクリュウ、スペシャルハート、インプレスウイナー、サクラゴスペル


本命のジョーカプチーノはここ3戦がピリッとしませんが、少なくとも今年の2戦は前に行けてないこととJが合わなかったのかもしれません。前に行くことがベストでJもG1勝ったパートナーに戻るのも好材料。東京は特別得意というわけではないですが、展開の助けは得られそう。本命に

対抗は昨年の3歳マイル王グランプリボス。サクラバクシンオーの仔は古馬になるとマイルをこなせないタイプが多いので本番よりここが大勝負でしょう。阪神での阪神Cの内容を評価します。

三番手は骨折明けですがストロングリターン。本来故障明けの馬は買わないんですが東京は結果を出している相性のいいコース。無視するわけにはいかないと思います。

後は1400巧者のオセアニアハート、東京2戦2勝のヤマカツハクリュウ、同条件で準OPを勝ったインプレスウイナーとサクラゴスペルを

穴馬
スペシャルハート
前々走のオーシャンSでも穴馬に指名しましたが、今回も指名させてもらいます。同条件は3戦2勝。前にも行ける脚質です。相手は強いですが、好走してもおかしくないかも

危険な人気馬
サンカルロ、サダムパテック
昨年も一昨年も人気を集めて惨敗。2~3歳時は東京巧かったですが、古馬になってから東京では馬券圏内0。人気を集めてる以上これは買えないですね。サダムはこの条件ならこの条件なら・・・といわれ続けている人気先行馬。ウイリアムズJは魅力ですが・・・

馬券はジョーカプチーノから
⑪⇔③⑦⑧⑩⑬⑭⑮
以上14点で

それではレース後に
MRCでございます。まずは新潟大賞典から結果を
◎マッハヴェロシティ10着
○ナリタクリスタル 7着
▲スマートギア 9着
△ヒットザターゲット1着、ダノンスパシーバ6着、メイショウカンパク3着、ダンツホウテイ2着、アグネスワルツ13着

この予想を書いたのは午前中だったんですが、お昼以降に雨が少し降ったみたいですね。あんまり雨が得意じゃない馬なのでそこが響いてしまいましたね。2着のダンツホウテイから本命のマッハヴェロシティまではほとんど差はなかったですし、もう少しスペースがあれば伸びてた可能性はありましたね。

◎マウントジャスタ失格
○レオアクティブ 8着
▲セイグリットレーヴ 5着
△カレンブラックヒル1着、ブライトライン10着、マイネルロブスト14着、オリービン4着、サドンストーム13着、ガンジス9着

直線の入り口で妙に手ごたえが悪かったので、これは来ても2着までかなとは思いましたが・・・問題はそのあとです。200メートルほどでマウントジャスタは急に内側に斜行。内にいたシゲルダッチの進路をふさぐ形になってしまい、後藤Jが落馬。そのまま6位入線でしたが、シゲルダッチの進路妨害という事でマウントジャスタは失格に・・・。岩田Jの進路どりに問題があるかもといわれても仕方のない状況。(内へ突っ込んだのかせざるをえなかったのかはわかりませんが)間違いなく騎乗停止は喰らうでしょう。

秋山JのG1初制覇あったものの後味の悪さだけが残る結果に・・・。後藤Jも大丈夫ですかね・・・


それでは
MRCでございます。本日は新潟大賞典とNHKマイルCの予想になります


まずは新潟大賞典から


◎マッハヴェロシティ
○ナリタクリスタル
▲スマートギア
△ヒットザターゲット、ダノンスパシーバ、メイショウカンパク、ダンツホウテイ、アグネスワルツ

穴馬
マッハヴェロシティ
本命にしようと思ってたセイグリットバレーが取り消してしまったので新潟巧者の2頭を上位に。本命は昨年2着のマッハヴェロシティを。休み明けを一度叩いた分状態はまず上向き、ハンデも昨年同様の54。充分巻き返しは有ってもおかしくありません。ハンデの分こちらを本命に

対抗は新潟2戦2勝のナリタクリスタルを。ハンデがトップハンデの58な分評価を下げましたが、新潟記念も57.5で勝ちましたし、斤量負けする馬ではないと思います。

三番手はスマートギア。ここ2戦の末脚は本来の調子に戻っている証。それに加え比較的前目にもつけられるようになってきています。今の出来なら面白いかも

以下直線の長いコースの適正疑問も最内枠に入ったヒットザターゲット、外枠に泣かされ続けられたダノンスパシーバ、新潟で行われた福島記念2着のメイショウカンパク、中日新聞杯で内からしぶとく伸びたダンツホウテイ、逃げ残り警戒でアグネスワルツを

危険な人気馬
ダノンバラード
どうも見てる感じ2000だと追走に苦労している感が・・・。もう少し長い距離がいいと思います。3連複や3連単ならともかく馬単だとちょっと・・・

馬券はマッハヴェロシティから
⑩⇔①③④⑤⑫⑬⑭
以上14点で


続いてNHKマイルC
◎マウントジャスタ
○レオアクティブ
▲セイグリットレーヴ
△カレンブラックヒル、ブライトライン、マイネルロブスト、オリービン、サドンストーム、ガンジス

本命は毎日杯組のマウントジャスタを。出負け癖こそありますが、いかにも広いコース向きの末脚をもっています。毎日杯組好データの後押しもあります。キャリアの浅さには目をつむって本命

対抗は京王杯2歳S勝ちのレオアクティヴ。距離が不安視されてますが、朝日杯の競馬を見る限り距離が長いと決めつけるのは早計っぽく思います。確実に伸びてくる末脚は魅力的です。東京も巧者といえます

3番手は飛ばして後は紐をNZT勝ちのカレンブラックヒル、ファルコンS勝ちのブライトライン、距離短縮で前進が期待できるマイネルロブスト、NZTは枠に泣かされたオリービン、マイルは長そうですが京王杯構内用のサドンストーム、まだ底を見せていないガンジスを

穴馬
セイグリットレーヴ
距離を短くしてから内容がどんどん良くなっています。鞍上も魅力的。東京の方が合いそうな気がしますので面白い存在かも?

危険な人気馬
アルフレード
軽視はできないかもしれませんが、さすがにスプリングSは負けすぎ。内枠の方がいいと思うのと小回り向き?な感じが・・・

馬券はマウントジャスタから
⑧⇔③⑤⑨⑩⑪⑬⑮⑯
以上16点で

それではレース後に
◎メイショウカドマツ5着
○ニューダイナスティ 10着
▲エキストラエンド 3着
△トーセンホマレボシ1着、サイレントサタデー9着、タニノシュヴァリエ11着


サイレントサタデーとニューダイナスティが控えたときは行けるかと思いましたが、勝ち馬のトーセンに終始マークされてしまいましたね。ペースも速かった(最初の5F58秒)みたいですし、使いづめの疲れもあったでしょうが、個人的には距離が少し長い印象を受けました。1800~2000くらいが今のところは合ってるかもしれません。


馬場考えて逃げ馬を本命にしたのは良かったですが、ウイリアムスJにうまくやられてしまいましたね。残念でした。

では
MRCでございます。3週連続的中となるか、本日は京都新聞杯予想になります


◎メイショウカドマツ
○ニューダイナスティ
▲エキストラエンド
△トーセンホマレボシ、サイレントサタデー、タニノシュヴァリエ


本命は皐月賞8着のメイショウカドマツを。皐月賞はゼロスに絡まれて思った通りの逃げに持ち込めませんでした。今回は逃げやすいメンバー(サイレントサタデーの出方だけが気がかりですが)が揃いましたし、あえてトライアルではなくこちらにもってきたことから自信はあると思います。京都実績がないのと鞍上が少し不安ですが、まだ京都の馬場はパンパンで前残りが目立つと読んで本命

対抗はニューダイナスティ。京都巧者なうえにこのレース相性のいいムーニーバレーRT組。先行策も取れるので
面白い存在といえるでしょう。

三番手はエキストラエンド。弥生賞は大外枠が響きましたね。それでも着差は僅かです。今回はメンバー弱体化でチャンス到来。人気しすぎな感が否めないのと半兄のローエングリンを含めてクラシックにあまり縁がない気がするのでこの評価

後は大寒桜賞好内容のトーセンホマレボシ、弥生賞は前に行けなかったサイレントサタデーを

穴馬
タニノシュヴァリエ
なんといっても未勝利勝ちが同舞台というのが大きいですね。人気は現在最低人気ですが、来てもおかしくはないと思います

危険な人気馬
ベールドインパクト
京都の実績が今一歩の上、追い切りの動きがどうも微妙みたいなので・・・今回は消してみます。

馬券はメイショウカドマツから
⑨⇔②③④⑥⑪
以上10点で

それではレース後に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。